11~12月のお役立ち情報

クリスマスプレゼントで妻にサプライズを!人気の方法と予算について

投稿日:

今まで苦労をかけてきた妻にクリスマスプレゼントをあげよう!どうせならサプライズで驚かせてあげたい!と意気込んでみる・・・

 

あなたの考えているサプライズのイメージってどんなんですか?

 

『ジャーーーン!!!プレゼントだよ!!!いつもありがとう!!!』

『キャーー!!ありがとう!!嬉しい~~~!!!』

【にやにや・・・】

 

まあ、イメージ通りにいかないのが現実ですね・・・ はたして世間の妻たちはサプライズについてどう考えているのでしょうか。まずはそこから知る必要があります。


スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを愛する妻へ サプライズに対する本音とは?

いきなりですが、質問です。

サプライズプレゼントを贈って喜んでもらいたい人は誰ですか?

そんなの嫁さんに決まってるだろ!!

 

はい!正解です!

ということは・・・まず第一に考えるべきことは

 

お嫁さんに喜んでもらえるプレゼントとは何か?

 

を考えてあげることが、と~っても大切なのです!でも自分のお嫁さんが何をあげると喜んでくれるのか?

が分からない男性が多いのも事実なんです。長年一緒に暮らしていても分からないもんなんですよ。

まずは世間のお嫁さまのサプライズにたいする考えをいくつかご紹介します!

 

パターンその①

うちの旦那は、毎年サプライズでプレゼントをしてくれるのですが、正直気に入ったことないです。気持ちはうれしいですが、「もったいないな・・・」が本音ですね。

去年プレゼントしてくれた時計もサプライズでした。その時計は若い10台の子がつけるようなデザインでした。

さすがに10代がつけるようなデザインは恥ずかしいですね。旦那には言いにくいので、言ってませんが、正直サプライズはウザイです。

一緒に買いに行ってくれるのが一番嬉しいですね!

 

パターンその②

せっかく旦那からサプライズでプレゼントを貰っても、自分が好きなデザインでないとプレゼントの気持ちは嬉しいのですが、現実は悲しいです。(笑)

なので、一緒に出かけて好きな物を買ってくれるのが嬉しいですね~

 

パターンその③

私はサプライズが嬉しいです。私の性格だと「プレゼント何がいい?」って聞かれても「別に何でもいいよ~」って言ってしまうからです。本当は欲しくても(笑)

でも好みじゃない物を貰っても使わないので、事前に一緒に買い物をしたとかにリサーチしてくれて、

「これ、前に欲しいって言ってたよね!」って欲しかった物をサプライズしてほしいですね。

 

といった考えです。サプライズを敬遠する理由として

 

自分の欲しいものをプレゼントしてもらえない

好みじゃないプレゼントを貰っても、旦那さんに悪いから言いにくい

 

という本音がみえてきます。サプライズでプレゼントをする場合、嫁さんの欲しいものが確実に分かっていることは絶対条件とも言えるのではないでしょうか。

 

【サプライズをする】が第一ではなく【お嫁さんの欲しいものをプレゼントしてあげる】を第一に考えてあげましょう。

 

クリスマスプレゼントを愛する妻へ 人気のある方法とは?

それでは次に、どうしてもらったら嬉しいのか?についての案を4つご紹介します!

 

買い物に連れ出して一緒にプレゼントを買ってあげる

この案は私がリサーチしてみて1番多かった意見でした。まず、

『一緒に買いに行こうよ!どこに行こうか?』とデートも兼ねて一緒に連れだします。

お嫁さんの意見も聞きながら二人で選ぶことで『思い出』も大切なプレゼントになります。

プレゼントも喜んで貰えますし、デートもしたね、一緒に選んだねって今後プレゼントを見ては思い出して話せるようになります。

 

現金を渡して好きなものを買ってもらう

この案も意外と多かったんですよ。女性の人って現実主義だな(笑)って思いました。

『サプライズとかいろいろ考えんだけど、君が喜んでくれるのが1番嬉しいからこれで好きなものを買ってよ。』

考えに考えた結果、現金が良いと思ったことを伝えるのも忘れずに・・・

予算的に多かったのが3~5万円あたり。5万円を超えてくると子供に対する罪悪感が芽生えてくる・・・という意見が多かったですね。

 

家族で温泉かディナーにいく

私も経験がありますが、まだ小学生あたりの子供がいると2人で出かけることに対して罪悪感をもつ夫婦が多いんですよ。

私の場合ですが、2人平日に休みをとって日帰り温泉に行きましたが、ランチ中に

『これ美味しいね!子どもたち喜びそうだね・・・』

『やっぱり今度は家族みんなで来ようか・・・』

と言っていましたね(苦笑)

サプライズとは離れてしまいますが、家族での温泉やディナーも良い思い出になりますよね!

 

妻に物欲がなければ時間をプレゼントしてあげる

普段忙しく家事や育児に明け暮れる妻に半日~1日家事を変わってあげるというのはどうでしょうか。

もちろん1人でカフェやショッピングをしてもらうお小遣いも必要です(笑)

普段の家事から解放された1日はお嫁さんにとって何よりの息抜きになるのではないでしょうか。

 

奥さまの性格に合わせて考えてみてはいかがでしょうか・・・

奥さまが第一に喜んでくれること

の思いがきっと伝わりますよ!

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを愛する妻へ 予算には細心の注意を!

最後になりますが、プレゼントの費用についてこんな事例がありました。

 

ある旦那さんが奥さんのために数年かけてコツコツとお小遣いを貯め結婚20年目を記念してサプライズでプレゼントを贈りました。

とある有名メーカーの高額腕時計です。最初は『ありがとう~!!』と喜んでくれたのですが、包装を開けて時計を見た瞬間に顔色が変わりこう言われたそうです。

『なんでこんなの買うの?バカじゃない?こんなの買うくらいなら食洗機や新しいテーブルとか子供たちのオモキャを買ってくれたほうがマシ!これ返してきて。』

 

当然、旦那さんは納得がいかなかったそうです。

奥さんも正直言いすぎだとは思いますが、奥さんの気持ちとしては自分のために高額な商品にお金を使うくらいなら家族のために使ってほしかった

という思いからの発言だったのは想像がつきます。

 

ぶっとんだ金額ではなく、家計事情に合わせて予算を考えることも考慮されてはいかがでしょうか・・・

 

まとめ

以上サプライズに対する考えと案についてご紹介しました。

サプライズをしてあげたい!という貴方の気持ちは奥さま想いのとても素敵な旦那さまです!

それだけにサプライズをしてあげたい!とう思いだけが先行し、

 

【せっかくプレゼントをしてあげたのにあまり喜んでくれない・・・】

 

と、お互いに不快な思いをしてしまうことだけは避けて欲しいものです。

この記事が少しでも貴方のご参考になれば幸いです。

それでは素敵なクリスマスになることを願っています!

ご覧いただきましてありがとうございました!(^v^)

スポンサーリンク

-11~12月のお役立ち情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマスプレゼントを嫁に 40代が喜ぶサプライズとその心(ハート)

☆クリスマス☆次で嫁さんと迎えるのは何回目かな? 子育ても少しひと段落してきたな~ そう言えば今まであまり大したプレゼントとかしていなかったな。 今年は今まで家庭を守ってくれている感謝の気持ちも含めて …

子供へのクリスマスプレゼントは希望どおりにする?予算や選び方や考え方は?

12月と言えばクリスマス。クリスマスと言えばプレゼント。サンタさんからのクリスマスプレゼントは嬉しいですよね~。できれば我が子にも沢山喜んでもらいたい! と思うのが親心というものです。子供がサンタさん …

クリスマスイルミネーションの穴場は?関西でのおすすめスポットを調査!

クリスマスといえば恋人と過ごす素敵な時間。付き合ったばかりで今年初めてのクリスマスというカップルも多いのではないでしょうか? クリスマスは何処かのイルミネーションを見ながら素敵な時を過ごしたい!と心が …

忘年会で幹事や挨拶を任された新人さん 順番や進行はどうしたらいいの?

11~12月といえば忘年会シーズン。お決まりのパターンとして幹事を任される事が多いのが新入社員の新人さん。せっかく新社会人になってからの初めての忘年会なのに気分は憂鬱・・・   新人としての …

冷え性で足の指先がとにかく寒い!冬での対策って何かないですか?

春・夏・秋の初め頃はそんなに気にならないけど、秋の終わり頃から急に寒くなってきてからの季節、冬の寒さが身にしみてきます。とくに足の指先が寒くて寒くて仕方がない。外出先でも、会社の中でも足の感覚が鈍くな …